FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ローテーション】眼鏡エンペルト

エンペルト
性格
特性
持ち物
http://island.geocities.jp/e2b_asan4/enperuto.png
れいせい
げきりゅう
こだわりめがね
技構成
なみのり
れいとうビーム
ハイドロポンプ
ふぶき
みず/はがね
実数値:H191 - A*** - B109 - C179 - D121 - S58

前回の記事、そして前々回に引き続きエンペルトこと「えんぺっぺ」の記事。
把握しておきたいラインを大まかにメモがてら紹介。

俺得でしかない↓
火力(すべて眼鏡想定)
なみのり
  ・H4振り化身トルネロス(155-90)に乱数1発。
     →ダメージ:144~171(乱数:92.9%~110.3%)。 ※天候ダメージ込みで15/16で倒せる。
 
  ・キングドラの雨珠ハイドロポンプ耐えメタグロス(187-135)を確定2発。
     →ダメージ:106~126(割合:56.7%~67.4%)
  
  ・H振りスイクン(207-135)確定4発、身代わりを割れる
   →ダメージ:53~63(割合:25.6%~30.4%)

  ・H振りナットレイ(181-136)の身代わりを割れる
     →ダメージ:53~63(割合:29.3%~34.8%)

  ・無振りラティオス(155-130)確定3発
     →ダメージ:55~66(割合:35.5%~42.6%)

  ・無振りガブリアス(183-105)確定2発
     →ダメージ:136~162 割合:74.3%~88.5%

 ここで大事なのは実は一番下のガブリアス。何故なら殆どの場合で横にいるクレセリアのサイコキネシスが
<ダメージ:46~55割合:25.1%~30.1%>なので連携でピッタリ落とせる。
身代わりを1回貼って壊れたガブを
ピッタリ倒せる、とも覚えておくといいでしょう。H振りはローテでは珍しいので。
 余談だがラティの眼鏡竜波、サイキネ耐えの等倍ポケモンを3/16の確率で落とせたりする。

雨(げきりゅう)なみのり

   ・H振りメタグロス(187-110)を確定1発
      →(割合:104.3%~123.5%)
    
   ・無振りラティオス(155-130)確定2発
      →ダメージ:84~99(割合:54.2%~63.9%)

   ・H振りニョロトノ(197-120)中乱数2発
      →ダメージ:90~106(割合:45.7%~53.8%)

   ・H振りユキノオー(197-105)確定2発
      →ダメージ:102~121(割合:51.8%~61.4%)

   ・H振りブルンゲル(207-125)、スイクン(207-135)を確定3発
      →ダメージ:86~102(割合:41.5%~49.3%)
      →ダメージ:80~94(割合:38.6%~45.4%)

   ・H振りナットレイ(181-136)低乱数2発 (24.47%)
      →ダメージ:80~94(割合:44.2%~51.9%)

   ・HD特化クレセリア(227-200)高乱数2発(92.79%)
      →ダメージ:109~130(割合:48.0%~57.3%)

 うちのエンペルトが一番打つことが多かった技。雨下と非雨下では違う技扱いしたい。
並みの等倍ポケモンを一撃で洗い流し、高耐久と呼ばれるポケモンを半減でも4割以上削る火力は魅力。
命中100%でこの火力を連打できる安心感と爽快感は計り知れない。
上手くいけば激流発動で更なる火力アップ&雨が切れても出せる。が、狙って発動させるのは難しい。
 上から抜群で殴って落としてくる奴らはトリルからの雨波乗りが殆ど確1で、逆に縛り返せるのが非常に楽しい。

れいとうビーム

   ・無振りラティオス(155-130)、H4振りマルチスケイル発動カイリュー(167-120)を乱数1発。(12/16)
      →ダメージ:148~176(割合:95.5%~113.5%) ※天候ダメージ込みで確定。

   ・HD特化モロバレル(221-145)確定2発。
      →ダメージ:134~158(割合:60.6%~71.5%)

   ・H4振りライコウ(166-120)高乱数2発(92.79%)
      →ダメージ:80~95(割合:48.2%~57.2%)

   ・H振りナットレイ(181-136)を確定3発。
      →ダメージ:71~84(割合:39.2%~46.4%)

 積極的に打つわけではないが、水技を強く意識した相手に刺さったりする。相手の並びをみて打つ技。
天候ダメ込みでカイリューラティオスが確定で落ちるのが非常に頼もしく、打つときはこの2匹どちらかがいる
ことが多い。
 ただ一貫してるからといって余り考えずに打つと裏ヒードランでした、みたいなことがあったりするので注意。
本来打ちたい技ではないので打つときは慎重に。

ハイドロポンプ

   ・無振りガブリアス(183-105)乱数1発(11/16)
       →ダメージ:172~204(割合:94.0%~111.5%)

   ・H振りハッサム(177-100)確定1発。
       →ダメージ:181~214(割合:102.3%~120.9%)

   ・H振り砂嵐状態バンギラス(207-120)高乱数1発(13/16)
       →ダメージ:204~240(割合:98.6%~115.9%)

   ・H4振りカイリキー(166-105)確定1発。
      →ダメージ:172~204(割合:103.6%~122.9%)

 余り打ちたくない技。どうしても雨波乗りが出来ないときに打ったりする程度。
ただ、低命中ゆえ火力はホンモノでこだわらずにある程度の耐久を持つ等倍ポケモンを倒せる。
相手からしたらいきなりぶっぱしてくる可能性も捨てれないので辛いはず。
 C216一致眼鏡10万ボルトよりちょっぴり高い程度の火力と覚えると良さそう。
 
雨ハイドロポンプの火力は恐ろしいが、正直雨降らせたら波乗りで間にあうのが殆どなので雨時の火力計算は
していない。

くさむすび

    ・H振りブルンゲル(207-125)確定2発 ※威力100
       →ダメージ:162~192(割合:78.3%~92.8%)

    ・H振り砂嵐状態バンギラス(207-120)確定2発 ※威力120
       →ダメージ:136~160(割合:65.7%~77.3%)

    ・無振りガブリアス(183-105)確定3発 ※威力80
       →ダメージ:77~91(割合:42.1%~49.7%)

    ・無振りキングドラ(155-110)確定2発 ※威力100
       →ダメージ:88~104(割合:58.7%~69.3%)

    ・H振りニョロトノ(197-120)確定2発 ※威力60
       →ダメージ:102~120(割合:51.8%~60.9%)

 滅多に打たない技、打つときは必ずといっていいほどブルンゲルがいる。
トノグドラが共に確2なので有用そうにみえるが横にいる3体目や、雨が降っていると考えると波乗りも
トノに相当入るので波乗りを打つことが多い。ただトノグドラ確2なのは覚えておいて損はない。
 ガブリアスがやけに軽く、威力80なのが悔しいところ。


耐久(191-109-121)

物理耐久:・A200ガブリアスの珠逆鱗2耐え
         →ダメージ:81~95(割合:42.4%~49.7%)
     
        ・A204カイリューのA2段階アップ珠逆鱗乱数1 (2/16)
         →ダメージ:164~194(割合:85.9%~101.6%)

        ・A211ローブシンのA1段階アップてつのこぶしマッハパンチ確定耐え。
         →ダメージ:158~188(割合:82.7%~98.4%)

        ・A160ナットレイの鉢巻(鈍い)パワーウィップ確定耐え。
         →ダメージ:150~177(割合:78.5%~92.7%)

        ・A200キノガッサのテクニシャン珠マッハパンチ高乱数耐え(1/16)
         →ダメージ:164~195(割合:85.9%~102.1%)

        ・A204バンギラスの鉢巻けたぐり乱数1発(5/16)
         →ダメージ:170~200(割合:89.0%~104.7%)


特殊耐久:・C167ライコウの10万ボルト確定耐え
         →ダメージ:150~176(割合:78.5%~92.1%)

       ・C182ヒードランの眼鏡大文字確定耐え
         →ダメージ:153~181(割合:80.1%~94.8%)

       ・C182ラティオスの眼鏡りゅうのはどう乱数3発。
         →ダメージ:57~68(割合:29.8%~35.6%)

       ・C161キングドラの雨珠ハイドロポンプ乱数2発。
         →ダメージ:88~105(割合:46.1%~55.0%)

上から殴ることを前提としているので攻撃被弾回数自体が少なかったが一応少し載せてみることに。

 実戦で意識できそうなものだけあげてみた。特にライコウの10万ボルトを確定で耐えて激流発動できるのは
知っておいて損はない。珠ライコウと素かみなりライコウは卑怯。
 ヒードランに関しては控えめだと耐えれないのが辛いところ。そもそも持ち物なし文字で確2なので辛い。
 キングドラのポンプ耐えてどうするのと思うかもしれないが雨波乗りで3割入るため、身代わりも許さず、
珠ハイドロポンプを5割以上で2回耐え、隣を意識して竜の波動打ってくるなら儲けもの、とかなり動きやすい。
 ここまで載せておいて何だが、エンペルトはこまごました半減技を食らうことが多く(熱湯など)適宜その場で
ダメージ計算した方がいい場面が多かった。
耐性はいいが耐久は過信できるほどではないため、やはりトリルからエースとして上から殴れるように整えて
あげるのがもっともシンプルで強力な活躍のさせかただと思う。

エンペルトの紹介、というよりはうちの構築でのエンペルトの紹介になってしまってちょっと申し訳ない。
今後も色んな構築で採用できそうな手ごたえはあるので、そのうちこの構築以外での特徴とか色々書きたい。



入れる機会がなかったけど大事なこと:
S90メタグロスはアムハン1回でS60になる。エンペルトはS58。絶対に覚えておこうネ★
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あーさん@ 

Author:あーさん@ 
トゲキッスが一番好きです。でもニンフィアばっかり使ってます。使いたいポケモンが見つかったら潜るスタンスで色んなルールやってます。TNもあーさん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。